【実践63】消費税増税とアフィリエイトについて

さて、今回もNEOノンバトルアフィリエイト(超)の実践記録を書いていきます。

まだ体調が良くないのでサクッと行きますよ。

11/6までのNEOノンバト(超)の実践について

ということで、10/31~11/6のNEOノンバトルアフィリエイト(超)の実践報告をします。

・3記事追加
・いろいろ見直し

2018/11/6 現在のNEOノンバト(超)ブログの記事数
227記事

という感じで、3記事更新となりました。

10月のアフィリエイト報酬を報告した記事でも書きましたが、とにかく体調不良が続いていて、満足に記事を更新することができませんでした。

>>【2018年10月】アフィリエイト報酬の累計は?(参考)

原因の1つはだいぶマシになりましたが、それでもまだ辛いです。

他に原因があるかもしれませんが…。

という感じで、体調の回復を優先させているのでしばらくは記事の更新が少なくなるかもしれません。

消費税増税とアフィリエイトに関するお話

で、今回の蛇足説明。

消費税の増税とアフィリエイトに関するお話をします。

具体的に書くと「消費税が増税になるから、増税前に買ったほうがいいよ」的な煽りを入れるべきなのか、という点について、ですね。

私なら、そういった煽りはしません。

理由は、大きく2つあって…

消費税増税と共に来るであろう、いろいろな経済対策がまだ不明瞭だから、下手に書くことができないという点が1つ。(クレジットでポイントが~とか検討されているようですからね)

もう1つは、増税された後の記事の編集が非常に面倒だという点ですね。

増税された瞬間にその記事に書いてあることは、古い記事だと断定されちゃいますから。

1つや2つならともかく、たくさん書いてしまうと、編集がとてつもなく面倒になります。

そもそも、商品を購入しようとしている人も馬鹿じゃないので、「消費税増税前に出来るだけ買いだめしよう」とか、「欲しいものを買っておこう」という行動に出る可能性が高いです。(例の経済対策が増税を打ち消すレベルでお得じゃない限り)

だから、わざわざ、「増税される前に買ったほうがお得だ」みたいなことを書く必要がない、と私は思います。

そうそう、増税の話を書かないにしても、気をつけるべき点があります。

それは、「商品の価格」について書いてある記事がある場合、編集しなければならない可能性があることです。

消費税が8%から10%に上がると、税込価格も上がりますよね。

で、記事内で税抜価格を書いている場合はそれほど問題にはなりませんが、税込価格を書いてしまっている場合は、金額が変わります。

ですので、もしも税込価格を書いている記事がある場合は、その記事を今のうちにピックアップしておくか、税抜価格に変えておく、という対応をしたほうがいいでしょう。

一応、個人的な意見を書くと、ブログを見ている人からすると、税抜価格を書かれてもイマイチわかりにくいと思います。

それよりも、税込価格、購入する人が払う必要のある金額をバシッと書いたほうが、分かりやすいですよね。

だから、記事を編集するだけの余力があるのなら、できればこのまま税込価格を書いておいて、増税されたら価格の部分だけ差し替える、という方がいいかな、と思います。

価格だけの話なので、どの記事に書いてあるのかを事前にピックアップしておけば、差し替えるのはそこまで時間はかからないでしょう。

少なくとも、「増税前にお得に買っちゃおう」的な記事を編集するよりはずっとマシです。

以上、少し長くなってしまいましたが、消費税増税とアフィリエイトに関するお話でした。

あ、あくまでも私ならこうする、こう思うというだけで、これが絶対正しいとは限らないことだけ、一応、追記しておきます。

では、また来週。

マーケ極意

【悪用厳禁】成約率を劇的に上げる心理テクニック

どういう記事を書けば稼げるようになるのか分からない…
そんな人でも、知って実践するだけで、成約率を爆上げできちゃう心理テクニックがあります。
これを駆使すると、簡単に購入させちゃう事ができるので、悪用しないと言える人だけ、手に入れてください。

>> このテクニックを知りたい方はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする